読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神様と僕と毎日と。

音楽やお店の紹介と、その日の出来事や考えたこと

ムルギー(渋谷)

ムルギー - 渋谷/カレーライス (食べログ)


玉子入りムルギーカレー(チーズトッピング) ¥1,150


渋谷のカレーといえば多くの人が挙げる名店であり、大槻ケンヂが通ったことで知っている方もいらっしゃるのでは。何しろ場所が場所なのです。渋谷の道玄坂から、ラブホテル街に入っていったところで、途中には猥雑な店舗もちらほら。よって、行く相手によっては気まずくなるかもしれません。そこをうまくやるのが大人のワザなのかもしれませんが、ともかく今回はカレーです。

ピラミッドのような積み方のご飯に驚かされますが、奇をてらっているわけではありません(てらっているのかもしれないけど)。ルーは深みのある味といえば単純に過ぎますが、独特のコクとほのかな甘味、そしてスパイスの辛さと苦さが後を引きます。甘さ、辛さ、苦さなどが一緒に感じられるので、単純な味ではないから食べ飽きない、といえばいいのかな。そうそう、皿の横にちょこんと添えられたチャツネもこのお店ならでは。そのまま食べるのではなく、ルーに混ぜ合わせることで味が絶妙に変わるのです。タイミングは好き好きでしょうが、自分は最初に全部混ぜてから食べてしまいます。参考までに。

トッピングで玉子入り(ゆで玉子です)を選べますが、食感も味もよろしくなるという点で、苦手でなければぜひおすすめしたいところ。余談ながらこのお店、辛口が+50円なのはともかく、甘口にするのも+50円なんですよね。甘口で値上がりするところって、あまり見たことがない気がするんですが、他でもあるんでしょうか。

やや高めの値段設定と場所柄か、うるさい若い人(雑な表現だな……)はめったにおらず、店内は静かで落ち着いた雰囲気。営業時間はお昼のみ(11:30~15:00)で、夜はやってないことに注意が必要でしょう。
ごちそうさまでした。


WEIRD ENERGY

WEIRD ENERGY


サンフランシスコのプロデューサー・ユニットの2nd。AORとダンスフロアの幸せな邂逅とでも呼べばいいのか。タイトル曲に代表されるように、基本はダンスミュージックなんだけど、楽曲のあちこちにフュージョンやAORテクノポップなどの雰囲気があって(メンバーの一人は日本のフュージョンについて詳しいそう)、時折YMOの1stのように聴こえる感じさえあり、ドライブのBGMなんかにもよい感じ。バレアリックかつメロウ、都会的でもあり南国的でもあるという、まさしく「ブリージン」な1枚。ギターのカッティングがハンモックで揺れているように心地よい「Vapour Trails」、インストゥルメンタルのフュージョンを打ち込みでやっているような「Cliantro Vision」は特にお気に入り。

Windsurf - Weird Energy

広告を非表示にする