神様と僕と毎日と。

音楽やお店の紹介と、その日の出来事や考えたこと

Fantastic Something / Fantastic Something


Fantastic Something / Fantastic Something
ギリシャのサイモン&ガーファンクルと評されたヴァイス兄弟が届けてくれた、80年代からのまぶしい贈り物。そよ風のようなアコースティックギターのストロークと、キラキラしたキーボードの音色のきらめきが、青春の甘酸っぱさを胸いっぱいに感じさせてくれる。どこまでも甘く優しいメロディー、兄弟ならではの息の合ったハーモニーによって歌われる楽曲は、いつ聴いても爽やかで、それていてどこか懐かしい。ネオアコと片付けてしまうには勿体なさすぎる、“素敵な何か”がここには詰まっている。


Dropbox - 紹介ビデオ - 生活をシンプルに
いつ見てもこの画像は狂気以外の何物でもないと思う。


Tom-H@ckさんに関しては、
「しんどい目にあったんだろうな……」みたいな
憐憫の情を勝手に抱いているので、
彼が飲み屋とかやり出したら、最低でも2回は行くと思います。


オダギリジョーが韓国でサインを求められた際に
「こうだくみ」と書いた一件が騒動になってから、
すぐに倖田來未が結婚を発表したけれども、
これには何か因果関係があるんでしょうか。
あと、どこの駄菓子屋にもかなりの高確率で
メタルスラッグの筐体が置いてある気がするのですが、
あれを店頭に設置すると、
税金か何かが免除されるみたいな決まりがあるのでしょうか。